9月は危険??生きるためには、○○を捨てること!

スポンサーリンク

必要なかたは、字幕もご利用ください。

ツイッターで配信をおしらせします→http://urx2.nu/SoWl

今回は、私がかなり影響を受けたカウンセラーである、下園先生のお考えをお伝えしたいと思います。

下園先生の「人はどうして死にたがるのか」から、ポイントをお伝えします。

鬱の症状がある人は、どうしても本などを読むことが難しくなる場合があります。

だから、簡単な言葉で、素晴らしい先生のエッセンスを一部だけでもお伝えできたらと思います。

まず、先生はこのように言われています。

死にたい気持ちは、決して罪などではない。決して稀なことでもなく、決して心が弱いわけでもない。
誰もが感じうる、むしろ人がしゅとして生き延びるための、自然な衝動の一つなのです。

ということです。

死にたい気持ちは、むしろ生き延びるための手段だということです。

私は、これを、私たちに起きている、生き方のズレのようなものを、修正していくタイミングなのかもしれないと感じました。

苦しい気持ちは、自分に対する「これでいいのか?」という問いかけではないでしょうか。

・・・続きは動画でどうぞ!

※自動音声になります。苦手な方はご遠慮ください。