光トポグラフィー検査とは【精神科医・樺沢紫苑】

スポンサーリンク

【チャンネル登録をお願いします】http://www.youtube.com/channel/UC1WkFVOCTPdY782AJ1PZ-JQ?sub_confirmation=1
【全動画プレゼント】YouTube「樺チャンネル」の全動画1500本のリストをプレゼント中。今すぐダウンロードしてください。 https://canyon-ex.jp/fx2334/z6j0NW
【質問】「光トポグラフィー検査を受けました。疲れがとれず、ベッドになだれ込む日が続いたので、うつ病の再発が心配だったのです。結果は軽度のうつ病。
 お世話になっていた担当医に報告すると、
『あくまでも問診が基本。仕事も出来る。ダンスもしている。以前とはまったく違うでしょ。心配はいらない。体質的にその検査器に反応しやすいのでは?』
『問診もろくにしないで、軽いうつ病とだけ告げるのは無責任だ』
と少し憤慨されておりました。
光トポグラフィー検査で反応しやすい体質とはどういうことでしょうか? もっと力強く生きるために、体質改善できるのであればしたいのです」