自己愛をこじらせた人への対処法

スポンサーリンク

あなたの周りに、またはあなた自身でも良いですが、自分大好きな人がいますか?

この自分大好きというのは、全く問題がないのですが、あまりにも、自分、自分、と強調したり、他人を平気で利用するなど、なんかおかしいと感じるならば、それは自己愛をこじらせているのかもしれません。

前回、自己愛家族という動画で、自己愛に枯渇している親などの、枯渇感を埋めるために子供が働かされた場合、その子供は自分らしさを感じられず、自己肯定感も育たない、という話をしました。

これで、自分の立場とか、成り立ちについて、ある程度、納得されたかたも、いると思います。

ただ、当事者について、なんでこんなことになったのだろう?と疑問に思う人もいると思うので、今回は、一緒に考えたいと思います。

今日はこのような話をしました。

前半は、

自己愛をこじらせた人とは

自己愛パーソナリティーという、性格傾向かもしれません。
大きな特徴としては、優越感を得たがる、賞賛をつよく求める、人の気持ちを理解する共感性がない、ということです。

世間のためなら死んでも良い、と本気で考える人、と言えるかもしれません。

後半は、

自己愛をこじらせた人への対処法

理想で言えば、

自分で気がついて、治そうと思えば、ベスト。です。

でも、きっと無理なので、せめてこの症状が悪化しないように、協力しない、がベター。と言えるかもしれません。

・・・続きは動画でどうぞ!

【動画内でご紹介した動画や関連動画】

自己愛家族

自己愛家族

見捨てられ不安

見捨てられ不安を乗り越えるには?【しがみつきの原因とは?】

※自動音声になります。苦手な方はご遠慮ください。