罪悪感を本気で卒業したいと思っているかたへ

スポンサーリンク

あなたは罪悪感がありますか?

以前に、罪悪感が邪魔をする、というようなコメントをいただいたので、この罪悪感について、考えてみたいと思います。

罪悪感という言葉はよく使うけど、実際のところ、はっきりした実態がわからないところがあります。

今日は、カレンホルネイのお伝えしている内容から、いくつかピックアップして、罪悪感について考察していきたいと思います。

ここでの話は、本質論です。

罪悪感によって癒されたい人や、守られたい人には、向かないかもしれません。

多分、聞いたことのない話だと思いますので、ショックなかたもいると思います。

なので、どうしても罪悪感を克服したい人に、聞いてもらいたいです。

今日は、このような話をしました。

前半は、

罪悪感とは、です。

罪悪感は、非難の恐れの原因なのではなく、逆に、その結果なのではないかと考えられる。
と言われるように、今までのいきかたには、必要だったのであり、メリットもあったのだと思います。

後半は、

罪悪感をどう扱うのか、です。

あなたは、このような屈辱感を育てるプロセスを、体験していませんか?

1。屈辱感を味わう。
2。他人に屈辱感を与えたい欲望を抱く。
3。報復を恐れる。
4。屈辱に対して過敏となる。
5。ますます他人に屈辱感を与えたくなる。です。

できたら、早い段階で、このパターンに気付き、毎回、無理にでもストップするなどの方法で、循環を止めれば、屈辱感を増やさずに、本当の意味での安心感を、得ることができるようになるでしょう。

いかがでしょうか。

私たちは、朝起きてからの行動パターンなど、当たり前になりすぎて、それを変更するのが、難しいと感じることが多くあります。

このような思考法も、長い人生の中で、繰り返してきたことなので、なかなか止めるのは、難しいと思います。

違うことをしたら、周囲の反応が違って、困惑することもあると思います。

ただ、失敗する、しないよりも、それに挑戦するか、しないかが、大事だと思います。

今までは、どちらかというと、このようなパターンを、強化する努力、これからはこのパターンを崩す努力です。

やりかたはお伝えしましたが、それをいつするのかは、あなた次第です。

あなたは、いつするのですか?

・・・続きは動画でどうぞ!

【動画内でご紹介した動画や関連動画】
人を見る目で人生が変わる【本性を見抜くための大切なポイント】

人を見る目で人生が変わる【本性を見抜くための大切なポイント】

間違った努力をしている時に出てくるサイン

間違った努力をしている時に出てくるサインー目標設定って、意外と適当にやっている人がほとんどかも?ー

※自動音声になります。苦手な方はご遠慮ください。
・・・続きは動画でどうぞ!

【動画内でご紹介した動画や関連動画】
人を見る目で人生が変わる【本性を見抜くための大切なポイント】

人を見る目で人生が変わる【本性を見抜くための大切なポイント】

間違った努力をしている時に出てくるサイン

間違った努力をしている時に出てくるサインー目標設定って、意外と適当にやっている人がほとんどかも?ー

※自動音声になります。苦手な方はご遠慮ください。