やめられない心理【依存を抜け出すためのプロセス】

スポンサーリンク

あなたは、何か、やめられなくて困っていることはありますか?

こう聞くと、依存症のことだと思って、お酒とか嗜好品などを、イメージしたかもしれません。

でも、それだけではなく、「最近ずっと同じことを繰り返しているな」とか「同じ悩みを何年も抱えているな」というのも、それに依存的になっているのかもしれません。

少し前に、誤解をしないための言葉の伝え方という動画でも言いましたが、言葉には大きな力があって、依存という言葉が入るだけで、急に病気のようなイメージになってしまいがちですが、そんなことはありません。

適切に使えば問題のないものや関係でも、それが過度に執着すると、それは依存になってしまいます。

最近のニュースで言えば、ある有名人が複数の異性と関係があったと報道がありました。

また、ネットでの誹謗中傷などにハマる人たちに対するニュースもよく見かけます。

これも、全く違ったニュースのように捉えられますが、根っこは同じ依存症ではないでしょうか。

このように、依存症は進行性の障害といって、がん細胞のようにどんどん増えていく特性があります。

だから、自分で気づいてやめないとどんどんエスカレートしてしまうのです。

こうならないためにも、今回は自分に対する気づきを持てるようにできたらと思います。

今日は、このような話をしていきます。

前半は、
依存の特徴と依存が生まれる心理的な理由。です。

後半は、

依存を抜け出すためのプロセス。です。

・・・続きは動画でどうぞ!

【動画内でご紹介した動画や関連動画】
誤解のないコミュニケーションを取るための言葉選びの5つの方法ー噂や悪口・陰口などの正体を理解するー

誤解のないコミュニケーションを取るための言葉選びの5つの方法ー噂や悪口・陰口などの正体を理解するー

ACの特徴チェックとその解決法とは?あなたが悩んでいるのは、性格ではなく、習慣化された思考法だった。全編

ACの特徴チェックとその解決法とは?あなたが悩んでいるのは、性格ではなく、習慣化された思考法だった。全編

【保存版】職場の人間関係・親子の関係・パートナーとの関係改善を望むかたへ

【保存版】職場の人間関係・親子の関係・パートナーとの関係改善を望むかたへ

※自動音声になります。苦手な方はご遠慮ください。