今日のセルフトーク12月17日「トモダチなんていらない?」

スポンサーリンク

トモダチなんていらない。

トモダチなんていらないっていうと、すごく冷たい人だと思われそうですが、別に友達を否定する気持ちはありません。

でも、私は「友情」とか「愛」、「絆」などのキラキラした言葉によって、実は苦しめられることが多いことも実感してます。

例えば、嫉妬などの感情が、「友情」とか「愛」、「絆」などによってコーティングされていることもあります。

例えば、親友に言われたら逆らえないとか、絆を大事にしない人は最低だ。など。

このような言葉は、まるで王様のように太陽の下で堂々と仁王だちしている感じがあります。

そして、それを否定しようものなら、バッサリと刀で切られてしまうような強さがあるように感じます。

でも、そこまで守らなければならない正義とか義理とか、友情とか愛とか絆って、本当に本物でしょうか?

例えば、こんな経験はありませんか?

あなたがやりたいと思っていることを、誰かに相談したら、反対された。

でも、あなたはそれをやりたいから意見を聞かなかった。

そうしたら、相談した誰かが、もっとあなたと絆が深いであろう関係者に相談をして、あなたは相談をしてもいない人から反対を受けた。

このようなことって意外とありますよね。

つまり、「友情」とか「愛」、「絆」を大事にするのは良いけど、それ以上に大事なのは、自分なのだということです。

あなたは、「友情」とか「愛」、「絆」が足かせとなっていませんか?

では、今日もいちにちセルフイメージをあげて行きましょう。