今日のセルフトーク 12月24日「リンゲルマン効果って知ってますか?」

スポンサーリンク

リンゲルマン効果って知ってますか?

働いたことがある人なら、誰でも感じたことがあるかもしれません。

それは「なぜ、こんな人と給料が同じなの?」という疑問です。

1日中、雑談をしている人にも、必死でコツコツと作業をしている人にも、同じ給料。

それでは、やる気をなくしてしまいます。

でも、今の日本は学校の運動会で順位をつけるにも文句が出るのですから、給料に差をつけたら、クレームが出るに決まっています。

すると、だんだんと手抜きをする方が、世渡りじょうずなような空気が流れてきます。

つまり、同じ給料なら、いかに楽して時間を過ごすか、が、賢いような気がしてきます。

そして、今や日本じゅうが、どうせ給料が安いなら、楽してやろうって空気が蔓延しているように感じます。

そこで、リンゲルマン効果です。

これは、日本語で社会的手抜きのことです。
あの人もサボっているから、やらなくていいや。という考え方です。

また、タダでやってくれるなら、私もお願いします。というような、フリーライダー(ただ乗り)現象も含まれます。

私は、このような怠惰な習慣は、もうすぐ崩れ去ると思っています。

だってサボっている人が得をするなんて、おお間違いです。

こんな中でも、コツコツやっている人しか、生き残れないと思っています。

どんな状況にいても、自分の意思を持ち、信念を通すことが、これからの波乱の時代を生き抜くには必要だと思います。

でも、ただ努力するというのも違います。自分の意思が必要なのです。

あなたは、どんな日々を過ごしていますか?

では、今日もいちにちセルフイメージをあげて行きましょう。