今日のセルフトーク1月4日「弱い人の周りには何が集まる?」

スポンサーリンク

おはようございます。
きょうは1月4日です。
あなたはきょういちにちをどのように過ごしますか?

弱い人の周りには何が集まる?

弱い人の周りには何が集まると思いますか?

答えは、ズルイヒトです。

なぜ、弱い人にはずるいひとがくっつくのか?

その前に、まず弱い人というのは、体などが弱いことではありません。
そのような人も含まれるかもしれませんが、弱い人は、心が弱い人のことを言います。

心が弱い人というのは、自分に負けてしまっていることです。自分はダメだと思っていることが条件です。

すでに万歳をしてしまっている人です。

何かのゲームで対戦をしていて、負けていてもまだ勝つ可能性はあると思っている人は、窮地の中でチャンスを拾います。

でも、万歳をしてしまっていたら、チャンスなど見えるはずがありません。

つまり、自分を放り投げてしまっている人、つまり自己蔑視してしまっている人は、その時点で、ゲームオーバーなのです。

でも、そんな人に食らいついてくる人もいます。最後の最後までもらえるものはもらいたいという、ズルイヒトです。

でも、弱い人はそのようなズルイヒトを親切な人、と勘違いします。

万歳をしたあなたに、手を差し伸べるふりをして何かを毟り取ろうとする相手に、感謝するのです。

そして、骨までしゃぶり尽くされることもあります。

もちろん、ズルイヒトは救いようがありません。でも、それは私たちの問題ではありません。

ただ、そのようなズルイヒトに騙されないようにする方法はあります。

先ほどの話の逆説になりますが、自分に万歳をしないことです。

自分に万歳をしたヒトには、何か特別な、香りがあるのでしょう。

そして、そのズルイヒトは、その香りが大好きなので自然に近づいてくるのです。

あなたは、ズルイヒトが好きな香りを漂わせていませんか?

では、今日もいちにちセルフイメージをあげて行きましょう。