今日のセルフトーク 1月8日「ポジティブにノーを言う」

スポンサーリンク

ポジティブにノーを言う

誰にでもYESを言う人は、「いやいやYES」を言うことも、多いはずです。

このような YESを「ネガティブ イエス」と言います。

ネガティブ イエスは、心身ともに疲労を起こし、感情的に鈍感になって行きます。

鈍感にならないと、やっていられないのでしょう。

なぜ、ネガティブ イエスを言わなくてはならないのか?

ノーと言って、嫌われるのが怖いのでしょう。

このような人は、嫌なことばかりさせられて、大変生きにくいはずです。

それでも、この世の中でよく生き抜いてきたとも言えますよね。

つまり、本来はとても生命力が高いはずなのです。そうでないと、もうこの世にはいないと思いませんか?

でも、なぜか自分は、トラなのにウサギだと思い込んで生きてきた。

だから、トラになることに罪悪感を感じて、すぐにトラを引っ込めてしまう。

きっと、育てる側は小動物のほうが育てやすいと思って、あなたをウサギだと思い込ませたのでしょう。

特に、自己無価値観のある親などは、子供をダメな人間だと思わせることで、自分の価値を見出そうとします。

だから、ウサギになっていたのです。

でも、そろそろ本来のトラで良いではないでしょうか?

もし、「あなたはウサギよ」と言われたら、「いいえ、私はトラですよ」と答えましょう。

これが、ポジティブにノーを言うことです。

こうして、会話の中で一つづつ、ポジティブにノーを言うことで、あなたの自己イメージも元のものに修正されて行くでしょう。

あなたは、ポジティブにノーを言えますか?

では、今日もいちにちセルフイメージをあげて行きましょう。