今日のセルフトーク 8月9日「「べき」の暴君」

スポンサーリンク

必要なかたは、字幕もご利用ください。

ツイッターで配信をおしらせします→http://urx2.nu/SoWl

よく、こちらでお話しする内容に対して、お話しはわかりますが、でもやっぱりこうすべきではないですか?というご指摘をいただくことがよくあります。

これが、まさしく「べき」という考えが、自分の中にあるかどうかがわかる瞬間です。

 べき、の反対は、したいですから、自分の中で生まれそうな したい、という気持ちを、べき、でしっかりと抑えているのだな、と気づくことは大事です。

カレンホルナイは、この べき、の暴君について、このように言っています。

以下が、カレンホルナイの言葉です。

この  べき、の暴君に支配されて、生きるエネルギーを失っている人は、心の奴隷である。

・・・続きは動画でどうぞ!

※自動音声になります。苦手な方はご遠慮ください。