怒りの対処法

あなたは、今、怒っていますか?

怒りという感情は、いろんな感情の中で、最も扱いが難しいと思います。

ある人は、怒りによって、人間関係を失い、地位や名誉を、失った人もいるでしょう。

つまり、怒りは人生を左右する感情だと思います。

今日は、この感情をいかに扱うかを、詳しく考えていきたいと思います。

今日は、このような話をしました。

前半は、怒りがもたらすもの

1.トラブルを引き起こす
2.孤独になる
3.評価を下げてしまう

となります。

いくら原因が相手にあったとしても、怒りを持ってしまったほうが、トラブルにあったり、孤独になるのは、納得できないです。

つまり、このような地雷げんには、なるべく近づかないこと、また、間違っても、そのような人に、期待などはしないことです。

後半は、怒りが出てきた時の対処法

1.怒りを書き出す

2.失ったものをちゃんと嘆く

3.怒りの対象について考える

4.宝探しをする

5.出さない手紙を書く

6.その人を期待するのをやめる

7.その人とうまくやっていく

・・・続きは動画でどうぞ!

【動画内でご紹介した書籍や関連動画】

「許す」ことが出来ない理由がわかる

「許す」ことが出来ない理由がわかるー2つの違った「許す」の意味とは?!ー

怒りや憎しみを作らないための方法

怒りや憎しみを作らないための方法

心に染み付いた怒りや恨みを手放す3つのステップ

心に染み付いた怒りや恨みを手放す3つのステップ

※自動音声になります。苦手な方はご遠慮ください。