すべき思考を卒業する方法

スポンサーリンク

あなたは、何々をすべき、とか、すべきではない、という強いルールがありますか?

このようなルールを持つ人は、多いと思います。

あなたの周りにも、結構、多くいるのではないでしょうか?

このようなルールは、自分を守ることもあるし、逆に、自分を縛り付けて、身動きができなくなる場合があります。

今日は、すべき思考によって、身動きができないと感じている人に、お伝えしたいと思います。

今日は、このような話をしました。

前半は、
すべき思考が生まれる理由、です。

すべき思考は、メリットもデメリットもあります。

メリットは、すべき思考に従えば、褒められる、もしくは、叱られないということです。

デメリットは、自分の意志から、生まれたものではないので、ルールが嫌になることもある、です。

後半は、

すべき思考を卒業する方法、です。

自動的に、すべきだと感じているところを、意識して止めて、そこから新しい思考を、取り入れていきます。

そのプロセスとしては、

1.自分のすべき思考に気づく
2.正しいか間違っているかの判断を、極力減らす
3.すべき思考に意味があるのか、一つ一つ検証する
4.すべき思考が出てきたら、反撃する

・・・続きは動画でどうぞ!

【動画内でご紹介した動画や関連動画】

今すぐ縁を切るべき?敵意のある人の3つのタイプ
https://youtu.be/0Ozy6BVWYeQ

正論で攻めてくる人を論破する3つの方法

正論で攻めてくる人を論破する3つの方法ー正義のべき論じゃから身を守るためにー

※自動音声になります。苦手な方はご遠慮ください。