今日のセルフトーク 10月6日「いじめから身を守るためのレッスン3ー無理に何かをさせようとする人」

スポンサーリンク

必要なかたは、字幕もご利用ください。

ツイッターで配信をおしらせします→http://urx2.nu/SoWl
本来、いじめるような人は、世の中で生きていけるはずがないのです。

だって、人を騙して、傷つけて、生きているのですから。

では、なぜ、世の中にはたくさんのいじめる人がいるのでしょうか?

それは、まだ生き延びられる場所があるから、です。

生き延びられる場所というのは、ひどいことをしても許される環境でもあるし、それを許す人も多くいる、ということです。

いじめで自殺などがあって、あとで周囲の人たちの感想を聞くと、「知らなかった」「そんなにつらいとは思わなかった」というような感想が多いです。

それこそが、社会のスキです。

でも、そこを責めても、いじめはなくなりません。

社会や学校、あなたより立場が上の人たちは、私たちを守ってはくれないのです。

だからこそ、自分で自分を守ることが大切になります。

・・・続きは動画でどうぞ!

※自動音声になります。苦手な方はご遠慮ください。