menu

カウンセリングを学ぶって?

カウンセリングを学ぶって
なんかむずかしそー

心理学の専門用語とか
聞きなれないし
ついていける?

わたしも
そう思ってたよ

以前も心理学の本、読んだけど
むずかしくて挫折した

でもさ
心理学って
人の心が楽になるために
生まれたわけで

ってことは、理論云々もいいけど
習ってる人が

まず楽になればいい

面白いって思えればいい

昨日は
カウンセリングルームcocoro 懇親会

来てくれた人がみんな、日常に習ったカウンセリングを活かしてくれてた。

・カウンセリングを学んでいく中で
自分の生きづらさの原因がわかって楽になった

・落ち込むこともあるけど
そんな自分でいいって思えるようになった

・最初に行った悩みが、何だったか忘れた

・毎日、楽しくてしょうがない

・毎日、エヘラエヘラしてる

・旦那さんと不仲が大好きに変わった

・今の自分でいいんだって認められた

・やりたくないこと(仕事)を今日、辞めてきました等々

もう、もう、嬉しいじゃないか(≧▽≦)

カウンセリングを学ぶって
自分がまず、楽になれること
自分が自分を
「これでいいよ」って
認めてあげれるようになること

人のことより
まず自分

自分がしんどかったら
人の話なんて
聴いてられない

自分が癒されること、楽になることが最優先

それが、自分を周りを幸せにする早道

顔だしNG誰もいないくらい、みなさま、はじけてます(^^)

1414685207118

メールマガジン